やはぎ農園について

日本第2位のりんごの産地、

信州こと、長野県。

その中でも南に位置する飯田市で、

やはぎ農園はりんごを作り続けています。

 
林檎の栽培に適した気候

周りを山に囲まれた飯田市は、内陸性気候のため昼間と朝晩の気温差が大きく、美味しいりんごを作るのに適した気候です。

また台風の被害も比較的少なく、一年を通して日照日が多いのも特徴です。

自然と協力した栽培方法です。

やはぎ農園の果樹栽培は、草生栽培。

畑に下草を生やすのが特徴です。

お日様の光を受けて伸びた草を刈り、その草が微生物によって分解されて土に戻ります。

その土を食べてミミズが増えて、

ミミズを食べてモグラが増えます。

モグラが畑を掘り返して土の中の微生物が活発に動き、小動物のフンを分解して土を肥やします。

そうやって肥えた土で、林檎や果物が美味しくなるのです。

 

自然の有機物に助けられて、太陽の光を浴びてのびのび育った果物が、やはぎ農園の味なのです。

長野県

飯田市山本3170

Tel: 0265-25-2416

情報発信中!

©2019 by YAHAGI Orchard.